« Operation : Cherry Chaser | Main | 冗談を真面目に考える時その2 »

冗談を真面目に考える時

全日本ストレス解消委員会・日本支部: 6カ国会談にて

 コメントも含めて読んでいると、考えてしまう。

 1つは、「ほんとにこうなったらいいな」と言う事。

 もちろん国同士が話をする場、基本的に真面目にやらないと
いけないのは当然なのだがそれでも会議が始まる前に

 あっれ~、オレのめがね、どこ行った?!

 と、おでこにかけながら探している所を、「おいっ、」
とつっこんでから始める、なんてのでも良いのではないか。
そんな事も考えたりします。

 次は、「こんなネタを冗談で言えるようになって欲しい」こと。

 たとえばココログでも良いし、普通の飲み会のような場でも良い。
もっと言えば、他の国の人がいる場所であっても、こんな話を
言ったら冗談だと受け取ってもらえない、「お前何言ってるんだ」
みたいな事を言われてしまう、そんな雰囲気があるのはなんか
イヤだなぁ。そう思うのです。

 最後は、こんな事を冗談として言えなくなってしまう事への不安。

 落書きはまずい。それはわかります。私が懸念しているのは
落書きの内容によって重罪になったりする、そんな世の中です。

|

« Operation : Cherry Chaser | Main | 冗談を真面目に考える時その2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2143/265209

Listed below are links to weblogs that reference 冗談を真面目に考える時:

« Operation : Cherry Chaser | Main | 冗談を真面目に考える時その2 »