« nVidiaの敗者復活 | Main | RealPlayer新バージョン »

マイクロソフト、ついにオープンソースに

マイクロソフト、ついにオープンソースに--CPLでソースコードを初公開 - CNET Japan

CNet news.com: Microsoft airs tools' source code online

 ま、正直なところ限定された対象ですから、間違っても
「WindowsやOfficeのコードがオープンソース」なんて事には
ならないでしょう。その選択そのものは企業の活動ですから
選択肢としてあって良いと思います。(消費者の支持は別)

 ただ、どのような形であれこういった動きが出る事は素直に
評価したいです。

 んで、試しに元原稿のサイトにも行ってみたのですが、
こちらはトラックバック受け付けていないのでしょうか?

 記事そのものはRSSも出しているようにCNetはブログを
見据えた展開をしているようですが、面白いところで日本と
アメリカの違いが見えます。

 って、もしかしたら著作権法とかいろいろな物が違う事も
理由なのだろうか。他社の著作を自サイトに取り込む際の
考え方(普通あまり起こらない、ニュースサイト側が『引用』
している、という解釈も出来そうなので)というか姿勢、とか。

 う~む。そう考えると日本側の対応が良い、と喜べない
のかもしれないなぁ。

|

« nVidiaの敗者復活 | Main | RealPlayer新バージョン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2143/407848

Listed below are links to weblogs that reference マイクロソフト、ついにオープンソースに:

« nVidiaの敗者復活 | Main | RealPlayer新バージョン »