« デジカメメディアの意外な盲点 | Main | AVeL LinkPlayer で使える無線LANカード »

すごく控えめなセキュリティ対策

AUFC的雑多: 核研究所活動停止

 ZIPディスクはアメリカだとずいぶん普及したので、
きっと今でも結構稼働しているんじゃ無かろうか?なんて
思いますが、実際の所どうなんでしょ?

 最近聞きませんが一時期図面データをZIPディスクで、なんて
話もあったなぁ、そういえば。ってこれは個人的な話。

 私自身、前々から思っている事に「大事なデータの保管方法を
どうするか」というのがあります。

 まっとうな手段でいけば今時だとCD-R系または書き込みDVD
が順当な選択肢でしょうか。データ量が多くなるとHDD以外は
選択肢無し、と言う事もありそうですが、まぁせいぜいこんな所。

 ただ、これらのメディアの欠点は「普及しているから持ち出されると
読み出しが容易」と言う物があります。CD/DVDは言うまでもない
ですし、HDDなんて少し慣れた人には何の不自由もありません。

 それに対して、今時ZIPはおろか、5インチフロッピーとかさらに
8インチのフロッピーにデータを保存、保管しておく。これなら、
嫌がらせにはなるだろうけれどメディアだけ持ち出したのでは
絶対手が出ないだろうな、なんて思うのです。

 データ容量そのものは微々たる物ですが、そこはそれ、暗号の
キーデータだけ保管するとかなら十分じゃないかなぁ、なんて。

#データセンターみたいなサービスもあるよ、って?!そんなのしらん(ぉぃ

 そんな事をたまにジャンク屋で見かける古いフロッピーのドライブを
眺めながら、「でもメディアが無いよなぁ」と、思い返している夏の夜。

・・・しまった、今はまだ朝。

|

« デジカメメディアの意外な盲点 | Main | AVeL LinkPlayer で使える無線LANカード »

Comments


 AUFCかいちょさん:

 うお、8インチドライブも現役で実際に稼働
している所があるのですねぇ。

 さすがにWindowsとはいえXPだと認識すると思えないので
95とか98とか、その時代でしょうか。

> 超絶なセキュリティソウルを感じましたね(謎)。

 ですな。そうでなければその会社に

 「もったいないおばけ」

 が出るのでやむなく、のどっちか。(それはない

Posted by: G.Leader | 2004.07.26 at 12:45

ども、AUFC的雑多でごろごろしているものです。トラックバックありがとうございました。

実のところ、私はzipドライブ保持者でして、ゆえに反応してしまった所もありまして。まだ、生涯に自分以外にzipを使っている人は二人しか見たことがないのですが。

zipがアメリカでそれなりに普及したり、挙句にマックにオプションだかで搭載された経緯も知っているのですが…。まあ、それだけメジャーな物に重要な物を書き込んでいるという意味でも、ロスアラモス研究所は凄いのですけど。

これが、Jazならさらに凄いんですけどね。

ちなみに古いメディアという話題で、非常にタイムリーだったのですが、本日顧客のところへ仕事でお邪魔したとき、堂々とWindowsマシンに接続されている8インチフロッピードライブ(稼動中)を見ました。

超絶なセキュリティソウルを感じましたね(謎)。

Posted by: AUFCかいちょ | 2004.07.24 at 21:41

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2143/1017152

Listed below are links to weblogs that reference すごく控えめなセキュリティ対策:

« デジカメメディアの意外な盲点 | Main | AVeL LinkPlayer で使える無線LANカード »