« 索敵能力を強化しよう!(主旨間違) | Main | そのたとえはおもしろいぞ »

いろいろいじるのも楽しいよぉ

@IT:読者調査結果 システム管理編 ~サーバOSの選択状況は?~

 @ITネタその2。どちらも"Stressful Angel"さん経由です。

 良く聞きますね。「Windowsに比べてLinuxは学習コストが・・・」
って はなし。

 ただこれ、事実では無いと思います。

 別にLinuxについて習得が容易、と言うつもりはありません。
実際「知らないと手が出せない」事って多いですから。

 それに対して、Windowsだと「知らなくても手が出せてしまう」
「知らなくても何とかなってしまう」のが原因なのではない
でしょうか。

 これがクライアントならまぁよい。御家庭のパソコンなら
作業効率がどうのこうの、なんてのは野暮な話ですし、
職場のパソコンだって100%理解して使っている人なんて
まずいない。

 ただ、サーバの場合、それではまずい気がします。

 例えばメールサーバのような外部と通信を行うサーバ。
外部と通信を行う以上「知らなかった」といって外部に
迷惑をかける事は許されないでしょう。例えばデータベース。
業務の効率化を図るために導入するのですから、これが
慢性的に調子悪い、なんて状態では困ります。

 クライアントなら本来の目的なり目標なりが別の所に
あります。極論すればすごく正確に素早く字が書ける人なら
ワープロがいらない場面は多いかもしれない。

 ですが、サーバの場合そこで行っている作業そのものが
目的(厳密には目的を達成する手段としてのみ導入された
はずの物)なのですから、有り体に言って「ちんたらぽんたら」
やっていては困る、と言う事です。

 さて、Windowsでサーバ運用した人なら経験あるでしょうが、
「とりあえず動かす」にはハードルが低くても、「効率よく動かす」
にはやはり知識や経験などは必要です。結局ツールが違う
だけで目的が同じなんですから、LinuxだろうとWindowsだろうと
そうは変わらない。

 むしろクライアントと同じ感覚で「なんとかなるだろ」的な運用
されるのであればWondowsの方があとあとコストが高くなりませんか、
そんな気がします。

 ここまで書いておもうのですが、この問題、Windowsか否かとか
言うよりも、むしろユーザ企業側の教育に対してのコスト意識に
問題があるような、そんな気もします。

|

« 索敵能力を強化しよう!(主旨間違) | Main | そのたとえはおもしろいぞ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2143/1922152

Listed below are links to weblogs that reference いろいろいじるのも楽しいよぉ:

« 索敵能力を強化しよう!(主旨間違) | Main | そのたとえはおもしろいぞ »