« 年賀状が増える理由、減る理由 | Main | 「働け、はたらけ」って言うやつに限って働いていない »

証拠の証拠のそのまた証拠

豪警察、スパイウェア使用可能に - CNET Japan

 犯罪者に対しての捜査でキーロガー(キーボードの入力を全て記録する)
等のスパイウェアが使用できるようになる、なんて内容だそうで。

 すでにトラックバックで指摘されている方もいるようですが、
これ、意味がなさすぎる気がします。

・犯罪者はそんなにバカじゃない
 読む限りOSはWindows、って前提のように読めるのですが
 本気で警察がそんな事をするぞ、となれば犯罪者は別の
 OS使うだけじゃないのでしょうか。knoppixみたいな物で
 あれば、スパイウェアインストールの機会は相当限定されて
 しまいます。

 ・・・まさかOSに捜査機関用スパイウェアを義務づける、
 なんて事無いですよね?!だとしたら次の問題が出ますよ。

・それを悪用される心配は?
 捜査機関用のスパイウェアが仮に用意できても、それを
 犯罪者が利用しない保証なんてどこにもありません。
 そんなの、犯罪者の方がごつい銃で武装している現状を
 考えるまでもなくわかりそうなものですが。

・それが正しいという保証は?
 実際に裁判の証拠とするには意外と面倒じゃないでしょうか。
 その証拠が『そのパソコンから出た(容疑者から出た)物で
 改ざんなどが一切されていない』のを証明するのは容易では
 ありません。極端な話、スパイウェアの送信データを犯罪者に
 改ざんされて「品行方正なデータ」にされてしまったら一体
 どうするんですか?

 コンピュータに関わる犯罪の捜査が以前の犯罪と比べても
捜査しにくい事は理解できます。ですが、あまり安易な方法に
頼って結果捜査機関自身の首を絞める事にならなきゃ良いが、
なんて思います。

|

« 年賀状が増える理由、減る理由 | Main | 「働け、はたらけ」って言うやつに限って働いていない »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2143/2292453

Listed below are links to weblogs that reference 証拠の証拠のそのまた証拠:

« 年賀状が増える理由、減る理由 | Main | 「働け、はたらけ」って言うやつに限って働いていない »