« ソフトよりハードが欲しい | Main | WinXP SP2 のインストール後、1394 デバイスのパフォーマンスが低下することがある »

そんなに焦らなくても良いと思う

デイリースポーツ: 牛丼食べたさ?店に車突っ込むonline

 以前から牛丼食べる習慣がそれほど無かったので
正直牛丼自体はど~でも良い。ただ、牛肉自由化は
ちと焦りすぎの気がする。

毎日新聞: 変異型ヤコブ病:英渡航歴ある男性、国内初の確認

 これだと1ヶ月滞在で感染らしいけれど、それが事実なら
ちょっと混じってればもうアウト。この人が滞在した1ヶ月間
「スーパーサイズ・ミー」でも実行していない限り(ってそれは
動詞ぢゃないぞ)、「20ヶ月未満なら大丈夫」なんてやって
いると何かあってからじゃ遅い。

・・・と思ってみても、なし崩しなのかなぁ。
何かあったら誰が責任取るんだろ?

|

« ソフトよりハードが欲しい | Main | WinXP SP2 のインストール後、1394 デバイスのパフォーマンスが低下することがある »

Comments


 じょん・すみすさん:

 アメリカからの輸入が再開されれば、
価格が下がる事は確実でしょうから、
全くメリットがない、とは言えないかもしれません。

 ですが、これだけ世界中と経済でやり取りして
いる世の中だと、アメリカ一国だけであれば
結果として他の国からの調達でも何とかなって
しまうのも事実です。

 それを考えたら、「これだけ安全だから買って下さい」
って言わないとむしろアメリカにとって
マイナス面の方が大きくなってしまうの
ではないか、そんな気もしています。

 吉野家の方は・・・味にこだわってアメリカ産牛肉に
こだわる割に一年も前の肉を使ったり、
その肉も他の国の肉も混ざったりしている以上、
むしろ味と言うより産地=調達コストに対する
こだわりだけじゃないか、なんて下世話な事を
思ってしまいますねぇ。

Posted by: G.Leader | 2005.02.16 at 23:40

輸入再開が時期尚早なのかどうか以前に、今の輸入停止の状況で何か不足あるのでしょうかね。
アメリカからの牛肉輸入が止まって以降も、私の周りで牛肉が不足しているって感じはしていませんね。
以前からあまり吉野家にも松屋にも行ってないので、特にそうなのかも知れませんが。

と言うか、『牛焼肉丼』はメニューに出せても、『牛丼』は出せないという状況が、イマイチ理解できていません。
・・・なんでだろう?

Posted by: じょん・すみす | 2005.02.13 at 23:28

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2143/2898335

Listed below are links to weblogs that reference そんなに焦らなくても良いと思う:

« ソフトよりハードが欲しい | Main | WinXP SP2 のインストール後、1394 デバイスのパフォーマンスが低下することがある »