« ついにでたでたっ!『USB電源タップ』 | Main | Atomが流行るとWindows2000が復活する、な~んて »

UMPCはピンチなのか、その時アップルは

 Atomというか「NetBook」が市場を作っていくと
なるとちょっとUMPCについては不利な状況になって
きます。

 UMPCの定義はいまひとつはっきりしていない
ですが、タブレット搭載が必須なのが一般的な以上、
どうしても価格が高くなってしまうでしょう。
UMPCはこのまま消えて行ってしまうのか。それとも
「NetBook」のように受け入れられる余地はあるのか。

 価格がどうしてもネックなのですが、価格さえ
どうにかしてしまえば、けっこうUMPCもいける
ように思います。どうせ持ち運んで使う前提のマシン
なら、キーボードを使うよりはタブレットで指で、
の方がお勧めです。

 そしてもうひとつ、「NetBook」が流行るなら
アップルが気になってきます。

 iPhoneやiPod touchのような作りこみを仮に
「NetBook」のような低価格機でやってくれたら、
iBook等のフル機能ノートとiPhone/iPod touchの
多機能だけどパソコンのソフトは動かない端末。
その間を埋めてくれる端末がアップルからでたら
なかなか面白い事になりそうです。

 iPod touch等での経験を活かしたアップル版
「NetBook」、出たら面白そうですねぇ

|

« ついにでたでたっ!『USB電源タップ』 | Main | Atomが流行るとWindows2000が復活する、な~んて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2143/40821507

Listed below are links to weblogs that reference UMPCはピンチなのか、その時アップルは:

« ついにでたでたっ!『USB電源タップ』 | Main | Atomが流行るとWindows2000が復活する、な~んて »